ビットコインと不動産

BONBON母が、ビットコインを買うと言い始めました。

ビットコインをご存知でしょうか?

ビットコインとは

ビットコインは仮想通貨のひとつでありますが、このごろは経済新聞などでもよく取り上げられますし、日本経済の中でも、その地位を固めつつあります。

仮想通貨というのは、簡単に言えば、インターネット上でやりとりされるデジタルの通貨です。以前は、実態のない怪しげなものというイメージはありましたが、取り扱いを始めた実店舗も増えつつあります。そのうち、不動産取引もビットコインでできるようになると思います。(海外では既に取引されているみたいです。)

ビットコインは、政府や特定の機関が管理しているのではなくて、ネット上で不特定多数の人が取引を承認することで、利用者の信用を得ています。

承認には、ブロックチェーンという技術というか仕組みが使われるのですが、このあたり、説明するややこしいので、(というか、私が上手に説明できませんもので)わからない人は、ふーん、そんなもんか、と流してください。

さて、このビットコインが、どんどん買われて、値上がりしているのですね。今までは主に中国で買われていたそうなのですが、このごろは日本の投資家が、どっと参入してきているそうで。

ビットコインが世の中に誕生したときは、10万BTC(ビットコインの単位)でピザ2枚しか買えなかったというのが、今や、1BTCが、日本円にして30万円にもなっております。

日々の変動が激しくて、30万になったと思ったら、20万円になったりして、売り買いの差額で荒稼ぎしているトレーダーもいるようです。

実は私、1BTCが10万円くらいの時に、1BTCだけ買いました。売り買いせず、ボーっと様子見しているうちに、ずいぶん含み益が出ております。

ビットコイン以外にも仮想通貨はたくさんありまして、取引できる13種類を、試しに全部買いましたら、それまた何倍にもなっております。熱いです。仮想通貨。

そんな話を母にしていましたら、私も、ちょっと買っとく! という話になったのでした。

不動産バブルの頃をご存じの方は、そんな実態のよくわからない大高騰って、警戒すると思います。母も警戒はしておりまして、丸損してもいい程度にしています。

ビットコインは信用できるか?

ただ、私も母も、仮想通貨なんて、ウェブ上のただの数字だと思っています。誰が保証しているわけでもないです。需要と供給の関係だけですね。

そもそも、BONBON家は代々、キャッシュさえ、そんなに信用してません。大量に溜め込んでも、インフレがあれば目減りすると思ってますし、かつては預金封鎖なんてのもあったし、だからこそ、不動産投資なんですけど。

しかしビットコインは、今後しばらくは、価値が上がり続けるんじゃないかと思います。日本でも法的にも通貨だと認められ、実社会でお買い物にも使えるし、海外送金もわずかな手数料で可能です。両替なしで使えるのですから、とっても便利。もしかしたら世界通貨になるかもしれませんよね。

今は、その途上ですから、安定するまでは、上り調子じゃないですかねー。今、ちょっとでも買っておけば、将来莫大な資産になっているかもしれないのです。

私は、手持ちの仮想通貨が、100倍の価値になって、相場が安定した時に、不動産に替えようと思っております。海外の不動産もいいかも。

やっぱり、長く持つならば、実態があって、幻のように上がり下がりしないで、人にレンタルして収益になる不動産の方がいいです。

ビットコインでは、どうも資産という気がしませんが、今はチャンスだと思います。余剰資金があるならば、仮想通貨に替えておけば、不動産を増やすスピードを早めることができるかもしれませんね。

不動産を買うほどは貯まってないけれど、まあまあの貯金はあるっていうのならば、まずは、ビットコイン投資。という考え方も面白いですよ。

こんなに乱高下しながらも上がっていってるのは、おそらくこの数年じゃないだろうかと思いますので、この今だけの、バブルチャンスに乗っておくのが良いと思います。大した投資でもなかったのが、マンション1棟分に化けるかもしれません。

ま、自己責任でって話ですが。

ビットコインの買い方

ビットコインを買うのなら、仮想通貨取引所でアカウント開設をすればすぐできます。日本には、コインチェックとビットフライヤーがあります。

詳しくは、
私のビットコインのブログよりどうぞ。

ビットコインのブログ

■ 追記

しかし、デイトレードは別の話です。とくに、レバレッジを効かせての、頻繁な売買は、瞬間に大損する可能性があります。

不動産投資をしようって人は、そんな短期的視線じゃなく、子や孫の代まで考えて、超長期的投資をいたしましょう。

■さらに追記(2018年10月)

ビットコインは、ハードフォークやら仮想通貨の流出事件やら何やらいろいろあり、大高騰のあと大暴落して、70万円あたりで落ち着いてしまいました。

安定したといっても、まだ実用として使えるほどではないですね。リフォーム代をビットコインで受けとてくれる工務店もないでしょう。

まだまだ様子見です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする