マンション管理人いじめ

今期の途中から、私の住むマンションの理事をしております。

抽選で当たった人が、全然理事会に来ないと思ったら、盲目のおばあさんだったそうで…管理会社から直々に、交代してあげて下さいという依頼でした。なんじゃそりゃ。

やる気のない人や、できない人も抽選で当ててしまうというこのシステム、よろしくないなあ。

交代したと思ったら、コロナで開催を控えるとかで、しばらく理事会はなかったのですが、ようやく再開。参加しました。

今回は、保険更新とか、止水栓の交換とか、非常灯の交換とか、予算にかかわる議案がいくつか議論された後、管理人さんの話題になりました。

管理人さんが、辞めて、今は、代行の人が来ているそうです。

BONBONの住むマンションの管理人さん、なかなか長続きしないのです。

理事会に出席していた管理会社の担当者に、「なんで辞めたんですか? クビ?」とか、「他のマンションでも、こんなにコロコロ変わるの?」など、質問がありました。

管理会社の担当者は、「色々思うところがあったようで…」とか「一身上の都合ということで…」と、答えにくそうにしていましたが、「住人からのいじめに耐えられんようになった?」という、ズバリの質問に、否定されませんでした。

私は他にもいくつかのマンションの管理人さんも知っていますが、長く続けている人もおられます。愛想よく、住民の皆様から親しまれている管理人さんです。

うちの管理人さんも、わりと気さくな人だったのになあ。

他の理事さん方の証言によると、なんだかんだと、管理人にイチャモンを付ける人がいるとか、恫喝みたいなことする人がいるとか、清掃員の手を止めさせて、ほとんど業務妨害になっているとか、住人側に問題がある、という認識が高いことがわかりました。

そういえば、いつでもエントランスで喋っているおばちゃんがいるなあ、あれかいな。

他にも、管理人や清掃員に、偉そうにする人が多いみたいです。

こういった、自分の立場や権力にぶら下がって、エラソーにする輩が、私は一番嫌いです。軽蔑しております。

管理組合が依頼主で、管理会社がサービス提供をしているという関係は、客と店、みたいなものですが、王様と奴隷じゃありません。

契約に基づいて、サービス提供に料金を払うという、対等の立場です。

管理人さんの場合、サービス提供会社の雇われですから、お客の機嫌を損ねると、雇用先で怒られてしまうという弱さがあるので、エラソーにされると、ついシオシオとなってしまうのでしょう。

ただ、組合員の一人というだけなのに、なにを勘違いしているのか、道理や倫理をわきまえないバカ者が、うちのマンションには、何人もいるということですね。

理事の人まで、一緒にエラソーに怒られた、という証言もあって、理事なんてボランティアで面倒くさいことを引き受けている人たちなのに、いったいどういう感性をしておるのでしょうね??

管理会社が住民に偉そうにするという逆のケースもあるかもしれませんが、平等な日本の社会、立場というのは役割の違いなだけであって、上とか下とかなく、お互いに尊敬しあって接しないといけないと、私は思っております。

サービスが金額に見合っていないなど、ビジネス上の激しい交渉は、あってもいいと思いますが、いじめや恫喝はいけません。

大家と仲介会社、大家と店子の関係もそうだと思います。お互いがウインウインであるべき関係ですよ。

これは、親子や師弟関係という、明らかに上下関係がある場合でもそうだと思っております。

その場所、その時期によっては、上下関係のように見えても、もっと長いスパン、広い範囲で考えれば、上下は逆転する時もありましょう。(1000年とか、現世と霊界とか)

そこらへんの概念に乏しく、目先の関係だけで、エラソーにしたり、ヘコヘコしたりするのは、貧しい精神です。和を尊ぶ日本人らしくありません。(外人だったりして。)

管理会社の人は、住人は1000人もおられるので、色んな人がいるのは仕方ありません…ということでしたが、いやあ、住人のモラル、ちょっとマシにしたいねえ、と思ったのでありました。

【三代目ボンボン大家のメルマガ】登録はこちら! おもしろいよ!
(素人がヘマをしながら修行しているリアルタイムの生々しい情報発信中です。)
↓   ↓   ↓

三代目ボンボン大家メルマガ登録フォーム
お名前
メールアドレス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする