オートロックがめんどくさいと感じた件

BONBON家所有の区分マンションにお住まいの方が退去されましたので、またリフォームして募集をかけました。

わりとキレイに使ってもらっていましたが、畳を入れ替えたり、床板をキレイにしたりで20万円ちょっと。キッチンなどは、まだ古くないのでそのままです。

わりとよく決めてくれる、近所の仲介屋さん4件ほどに、お願いしにまわりました。センチュリーさんと、エイブルさんとミニミニさんと、アパマンさんです。すぐに写真を撮りに行ってくれるという話でした。

あらかじめ、こちらで写真のデーターを用意しておくこともできますが、「あの人達も外出の理由がほしいからねえ」というBONBON母の意見で、写真は撮ってもらうようにしてます。

プロフェッショナルに撮ってもらったほうがよいでしょうし、BONBON母によると、仲介屋さんも不景気でヒマなんだそうです。ホンマかいな。

キーボックスを設置できない物件

古いマンションの場合は、玄関のところにキーボックスをつけて、仲介屋さんに暗証番号を伝えておくのですが、このたびの物件は、わりと新しくてオートロックなので、外にキーボックスをぶら下げておけません。

集合ポストに入れておこうにも、取り出し口がエントランスのドアの内側になってまして、オートロックの内側に入らないと取り出せないのです。防犯上、オートロックは人気ですが、こういうときは面倒くさいですね。

しかたがないので、各仲介屋さんに鍵を預けました。そうしておかないと、今から内見! というときに、スピーディーにいかないんです。今から鍵を預かりに行きますーなんて急に言われても、出かけてたりしていると、渡せませんものね。

話が決まれば、また鍵の回収に回らないといけないんで、ちょっとめんどくさいです。どちらかの仲介業者に専任するという作戦もありますが、やっぱりあちこちの仲介会社に声をかけておくほうが、話は早いですね。

家賃保証会社への加入を渋るお客に注意

募集をかけて3日目に内見がありました。仲介屋さんからの情報では、お客様の年収は十分あり、身内の保証人もつけられるということでしたが、保証会社を通したくないというご希望とのこと。

なんで、保証会社への加入に差し支えがあるのか、不思議ですが、保証会社の保証なしはNO! といったところ、話が流れてしまいました。過去に金融事故でも起こしてブラックなのでしょうかね?

家賃滞納では、ずいぶん困った経験がありますので、保証会社を通せない人は、よっぽどの知り合いでもないと、お断りしております。

仲介屋さんは話を決めたいもんですから、他の物件ではOKがでていて迷っておられるようなんですが・・・なんてブラフをかましてきますが、うちの物件も人気マンションなんで、話のひとつやふたつ流れたってすぐに次のお客があるでしょう。

ちなみに、家賃の値切りも、お断りするかわり、礼金を値切られてもいいように、すこし高めの設定にしております。

引くところは引く、押し通すところは押し通す! と、ぶれない姿勢も大切だと思っています。