世帯主はお犬様

先日聞いて、びっくりしたお話です。

最近、引っ越し来たマンションのお向かいさんは、犬の声がやたらうるさくて、とっても迷惑。犬はきらいじゃないけれど、一日中鳴いていて、これはたまらんと。

買い主は何してるんじゃあーと思ったら、なんと犬2匹が住人だったというお話でした。

犬だけ世帯。

どうやらブリーダーとかが、犬の飼育に部屋を借りたんじゃないかという憶測ですが、非常識な話でありますね。ペット可のマンションでも、ペットだけの入居というのは想定外でありましょう。

規約に「ペットのみの入居は不可」とでも書いておかねばならんというわけで、BONBON家でも注意したいと思います。

(この住人は、やはり後に追い出されたようです。当然ですね。)

ペット可物件

BONBON家の物件には、ペット可の物件もあります。古い古民家の長屋です。小犬を買っているお宅があるようです。

最近、新しく賃貸募集するに当たって、相場に合わせて、家賃を値下げしましたが、ペット1匹あたり3000円という条件にいたしました。

フレキシブルに対応を求められる世の中でありますね。

ペット不可物件

ところで、先日から募集をかけていた空き物件が、おかげさまで入居者が決定しました。こちらはペット不可マンションです。

ペット不可だと、入居希望の範囲を狭めるような感もありますが、動物と暮らしたくないという人も、いないわけでもないでしょう。

今回入居いただいたのは、一部上場の、有名な電話の会社に勤務の方なので安心。(それでも家賃保証には加入してもらいましたが。)

募集前にリフォームしたついでに、BONBON家で余っていた、古風な傘の付いた電灯を和室につけておいたのですが、それが気に入ってもらえたようです。

こんな古臭いの、若い人にはダサく見えるんじゃないかなあ、と思っておりましたが、ラッキーでした。ちょっとしたオマケ付きというのも、お部屋選びの後押しになるかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする